ヘルスケアとダイエットの独り言

健康管理と養生に関する事と自身のダイエットについて書いてます。

ダイエットパワーの成分に関するまとめ

ダイエットパワーを久々に飲み始めてから1週間。

何となく、サプリを飲み始めてこれまでと違う感じがある印象。

しばらく飲まない方が効果が実感できるのが良い方に出ている。体重も食べ過ぎたと思った次の日でも減っていたこともあり、徐々に効果を実感しています。

飲まなかったときに比べて、明らかにお腹が空かないような感じがする。食べたら普通に食べられるけど、空腹感でしんどいと言うことはない。

それによって少食になって、動けば痩せてくるんだろうと思います。

 

そこで改めて、ダイエットパワーに含まれる成分について調べてみました。

 

【ゆうパケットのみ送料無料】ディーエイチシー DHC ダイエットパワー 90粒/30日分×3袋≪コレウスフォルスコリエキス末含有食品≫『4511413607862』<DHCK><DHCSD>

価格:4,379円
(2021/2/28 18:37時点)
感想(103件)

おそらく一番最初に飲み始めたときにも調べたような気もしていたのですが、その記録が残っておらず、使った資料も古くなっているだろうから、新たに調べてみて、成分の効果などについて書いておこうと思いました。

 

カルニチン

カルニチンアミノ酸の一種で、体内で作られます。
カルニチンの主な機能は、体内のある種の脂溶性分子を細胞内の膜を通って転送することで、細胞内で脂溶性分子が分解され、クレブス回路(TCAサイクル、クエン酸回路)で使用されることが可能になります。
ヒトにおいて、カルニチンは、肝臓、腎臓、および脳内で合成され、活発に体の他の領域に搬送されます。例えば、体全体のカルニチンの98%が血清中よりも約70倍高い濃度で、骨格筋および心筋に存在しています。

 

・体内での働き
体のエネルギー産生を補助しています。心臓、脳の機能、筋肉運動など数多くの生体機能に重要なものです。

カルニチンが肥満に対する補完療法として有効という報告がある。

 

■αリポ酸

αリポ酸は抗酸化剤と呼ばれるビタミン様物質です。酵母、肝臓、腎臓、ほうれん草、ブロッコリー、ジャガイモに豊富に含まれています。

αリポ酸は体内で作られ、様々な疾患における細胞損傷を守ると考えられています。

 

・体内での働き
体内のある特定細胞の損傷を予防し、ビタミンEやビタミンCなどのビタミンの量を維持復原する。糖尿病患者の神経組織の機能、伝達を向上させるというデータがあります。
αリポ酸は体内で炭水化物を分解し、他の器官のエネルギーへと変換する際に使われます。
αリポ酸は抗酸化物質と同じ働きをするとみられています。つまり、損傷を受けた脳を保護する可能性があり、肝臓病にも効果がある可能性があります。

血糖値を下げる働きがあるので、糖尿病薬との併用は注意が必要。

 

■BCAA(分枝鎖アミノ酸)(バリン・ロイシン・イソロイシン)

BCAAをサプリメントで摂取したときの生理作用としては、

  • 体タンパク質の分解を抑制する作用
  • 体タンパク質の合成を亢進する作用
  • 中枢性疲労の軽減を図る作用

BCAAを摂取することで体タンパク質の合成が促進され、分解が抑制されることは医療分野における臨床評価として明らかとなっており、得意にイソロイシンが強い作用を示すことがわかっている。

 

■コレウス・フォルスコリーエキス

フォルスコリンとも言う。

心臓の筋肉や血管壁に作用します。力強い心拍動を生み出し、血管を拡張することで、血圧が低下します。

フォルスコリンは血行を促進します。心臓への血行を促進するハーブや健康食品と併用するとめまいや立ちくらみを引き起こす可能性があります。

フォルスコリンは血液凝固を抑制する作用があります。

 

 ■白インゲン豆エキス

インゲン豆は、肥満や減量プログラム、ならびに2型糖尿病や心臓病などの肥満関連の疾患において効果があると考えられています。

インゲン豆は、体重減少の助けにはならなかったものの、脂肪がわずかに減少するといった報告があります。

肥満患者のコレステロール値をやや低下させ、便中に排出させる脂肪を増加させるとの報告があります。

 

■発酵バガス

バガスとは、サトウキビの絞りかすだそうで、それを発酵処理させることにより水溶性食物繊維、キシロオリゴ糖ポリフェノール含有量がアップした成分で腸内環境を整える。

 

シトラスアランチウムエキス

シトラスアランチウムは、橙(ダイダイ)だそうで、生薬で言うと枳実。

ダイダイは通常、脂肪を減らしたり、食欲を抑えたりするための食物繊維の健康食品やサプリメントに含まれています。

この成分について前まで調べていなかったように思っていたのですが、今回ようやくわかりました。この成分のおかげで、食欲が少し減っているのかもしれません。

ダイダイに含まれる、シネフリンはヱフェドリンに似た化合物で、それによってカフェインとの併用により、不整脈や血圧上昇といった副作用が出ることがあるので注意が必要。

たまに夜に飲むからか?寝付けないこともあったような気がしたので、ひょっとしたらこの成分のせいかもしれないなあと今気付きました。

朝にこのサプリメントを飲んだ方が良いような気がしていたけど、朝一にコーヒーを飲んでしまうので、今のところ夜に飲むようにします。

朝のコーヒーを止められたら、朝に飲む方が良いと思っているのですが。

 

■苦瓜エキス

苦瓜は、伝統的に糖尿病患者の血糖を低下させるために「くすり」として使用されています。
インスリンに似た働きをする化合物が含まれ、血糖値を下げる補助をしています。

 

改めて入っている成分について調べてみて思ったのは、直接的にダイエット効果があるものではないと思います。体の中の流れや巡りが悪くなって、太っているのを正常な状態に近づけていく補助的なものです。

まあサプリメントなので当たり前なんですけど、食事のバランスと適度な運動を行って、痩せる体質作りをしていくものだと思います。

それができないからサプリメントに頼っているのはみんな同じだと思うので、本来からだが持つ正常な働きを取り戻して、健康な体に痩せながら近づけていけたら一番良いと思っています。

 

年齢を重ねて太ってくると、糖尿病予備軍と言われてしまうので、このサプリメントに含まれている成分は血糖に働きかけるものもあり、運動をすれば筋肉が付きやすくなったり、脂肪の燃焼を高めてくれると思うので、ダイエット目的ではあるけれど、健康維持のためにも続けていこうと思います。

 

<参考書籍>

健康食品・サプリ[成分]のすべて 第6版 ナチュラルメディシン・データベース日本対応版

新品価格
¥10,780から
(2021/2/28 19:10時点)

焼肉食べて体重が減ったけど、ダイエットサプリ始めます。

祝日の日に8ヶ月ぶりの焼肉を食べに行ったら、やっぱり体重が1kg減っていた。

ビールもハイボールもかなり飲んだけれど、白ご飯を食べないからか翌日はかなりの確率で体重が減っています。

また結構な確率で焼肉とお酒を飲んでいると次の日はお腹がゆるくなる。

お酒だけを多く飲んだときには、それほどゆるくならないけれど、なぜか昔から思い起こせば、焼肉の時はお腹がゆるくなっているのかも。。

まあそれで体重が減っているのかもしれないけれど、夜ご飯は高タンパクなものを食べる方がやっぱり良いのかなと思っています。

そろそろ晩ご飯はプロテインにしてみるのも検討しようかとも思います。

 

まあとりあえずこの体重減少は1日しか続かなかったので、結局、ダイエットサプリを飲み始めようと思いました。

昨年のこの時期にも以前から飲んでいたサプリメントを3ヶ月飲んでいたけど、なぜか止めていたものを今回は、夏を過ぎても続けてみようと思いました。

 

【ゆうパケットのみ送料無料】ディーエイチシー DHC ダイエットパワー 90粒/30日分×3袋≪コレウスフォルスコリエキス末含有食品≫『4511413607862』<DHCK><DHCSD>

価格:4,379円
(2021/2/25 20:07時点)
感想(103件)

いつから始めたのかわからない頃から飲んでいるサプリメント

自分の年齢では、αリポ酸が不足していくので、やっぱりこれを選んでしまいます。

カルニチンアミノ酸も含まれているので、体を動かしていけば燃焼してくれるはず。

コレウスフォルスコリは脂肪燃焼効果が期待できて、これを飲んでいると少しお腹がゆるくなるんです。

食物繊維も含まれているので、お通じの心配もこれを飲んでいるときには問題なかったと思います。

とりあえず、3ヶ月分のセットを購入したので、3ヶ月は確実に続けます。

 

それと一緒に購入したのが、久々のウコン。

 

【あす楽対応】【店内P最大45倍以上&300pt開催】【メール便OK】【DHC直販】濃縮ウコン 徳用90日分 | dhc サプリメント 健康食品 サプリ 男性 ディーエイチシー ウコン クルクミン 二日酔い レシチン 春ウコン グリセリン 紫ウコン 秋ウコン 女性 クルクミノイド さぷり お酒

価格:2,418円
(2021/2/25 20:13時点)
感想(18件)

ウコンには特にダイエット効果はないと思っているのですが、以前痩せたときには常にこの濃縮ウコンを飲んでいたんですよね。

その当時は、今よりも外でお酒を飲む機会が多かったので、それで少しは効果があったのかもしれないですが、ひょっとしたら肝臓の働きがよくなって、代謝が向上するのかもしれないと思っています。

これはあくまで自分の推測です。

 

肝臓が脂肪肝になってしまうとやはり代謝の働きが悪くなっていくと思っているので、肝臓だけは悪くならないように普段から気にしておかないといけないなあと思っています。 

 

これも90日分購入しておいたので、ダイエットサプリと併せて毎日飲んでいこうと思います。

以前は、ウコンを朝に飲んでいっていたこともあります。

ウコンは、気の巡りを良くしてくれるものだと思っているので。

同じ原理で朝にカレーを食べるのも良いと思っています。

 

とりあえずあとは炭水化物を摂る量を減らして、適度に運動していきます。

サプリメントを飲んだからと言って痩せるとは思っていないので。

久々に5kmのウォーキングをしてみました。

先週末の土曜日に出かけるついでに、久々に5kmほど歩いて行くことにしました。

ほぼ1時間かけて、それほど速いペースではなく、普通の道で信号を守りながら歩きました。

歩いた直後は、特になんともなかったのですが、1日経ってから脚が筋肉痛になるという運動不足全開になっていました。。

 

ついこないだまでだったら、数時間後には脚の重みを感じていたけれど、今回は、一晩寝てからようやく筋肉痛が来た感じ。

ただ筋肉痛が来ているということはそれなりに脚の筋肉は付いている感じがしています。

 

特に下半身の筋肉が体全体の筋肉の7割を占めているそうで、そこを筋肉にしてしまえば、燃焼効率も上がっていくものと思っています。

ただ、体重を測ってみると1kgも一晩で増えていて、少しビックリはしていますが、筋肉になって重くなったと思うようにしています。とりあえず筋肉をつけて、基礎代謝量を上げていこうと思っています。

 

この1年間は自転車をこぐ時間が多かったので、太ももの筋肉は付いていたけれど、それも2ヶ月で落ちてしまって、それから体重が増えていたということは、かなり贅肉が付いている証拠。

それをそぎ落としていかないと・・・

 

ただようやくコロナウイルスの感染者数が減ってきたので、外に出て動いていこうと思うようになりました。

とりあえず歩いて、食べる量を少しでも減らしていけば、自ずと体重は減っていくと思います。

明日も出かけて、ついに久々の焼肉を食べに行く予定です。

 

前にも書きましたが、焼肉食べてビールを飲んでも逆に体重が減っていることの方が多いです。

それも明日実験してみます。

これで減らなかったら、さすがにサプリに頼らないといけないかも。

 

 

目が充血したときに使う目薬

冬場に多いのですが、朝起きたときに白目が充血していることがあります。

睡眠時間が多くなったときに多いような気もするのですが、この症状が出るのは冬の時だけ。

特にかゆみや痛みもなく、朝起きて鏡を見たら真っ赤になっている。

病名的には、「結膜下出血」というそうです。

特に病院に行くほどではないので、いつも市販の抗菌目薬で対応しています。

 

【第2類医薬品】抗菌アイリス使いきり 0.4mL×18

新品価格
¥522から
(2021/2/16 12:37時点)

抗菌成分のスルファメトキサゾール

抗炎症成分のグリチルリチン酸二カリウム

抗炎症成分のイプシロン-アミノカプロン酸

目に栄養を与えるビタミンB6

が配合されていて、これを時間を空けて気付いたときに点していると2,3日で赤みが取れてきます。

小さなお子様にも使える目薬です。

 

使い切りタイプなので、使い勝手がよく、使用期限の持ちがよくて常備している目薬です。

それほど、かゆみが強くなったり、ドライアイになったりしないので、目薬で使っているのは人生の中でもこれくらい。

 

花粉症の季節に少しかゆみが出て目をこすって赤くなったときでも、この目薬で対応しています。

 

大体充血するのは左目だけが多いので、1本を全部使う事はないです。

目薬が目に入るのは、1,2滴で充分ですので全部使い切ろうとは思わないでください。

1,2滴を点して、瞬きをせずゆっくり目を閉じてしばらくじっとしてください。あふれ出たものはティッシュで拭く。

目薬を点すときには、事前にティッシュを用意してから点すようにしています。

 

パッケージに書いてるとおり、ものもらいや結膜炎に使用できます。

バイ菌が入って赤くなるのが、ものもらい。

このものもらいというのが、標準的な呼び方。病名的には、麦粒腫ともいいます。

この「ものもらい」という呼び名が、いろんな所で薬剤師として働いていると地域によって呼び名が違うみたいで、全く何を言っているかがわからないときがありました。

大阪では、「めばちこ」と言ってました。

近畿圏でも違うところにいくと呼び名が違ってました。

 

まあ通称でいうと伝わらないことがあるので、仕事の時に抗菌の目薬が出ていたら、「バイ菌が入って目が赤くなったんですね。」と言うようにしています。

LUCIDO(ルシード) 薬用デオドラントボディウォッシュうるおいタイプを1ヶ月使ってみた。

12月末に乾燥から来るかゆみに悩まされていたので薬を飲んだりもしました。

そういえば以前同じように冬場のかゆみが出たときには、ボディソープをヒアルロン酸配合のうるおすタイプに変えていたことを思いだして、年末くらいにこのボディソープに変えてみたところ、かゆみは治まってきて乾燥も少しはマシになってきました。

 

LUCIDO(ルシード) 【医薬部外品】薬用 デオドラント ボディウォッシュ うるおいタイプ 加齢臭 対策 メンズ ボディソープ 無香料 450ml

新品価格
¥875から
(2021/2/15 22:44時点)

以前に夏場の汗を多くかく時に、ノーマルタイプを使っていたことがありました。

続けて使っていたのですが、リニューアルのタイミングで手に入らなくなって、メンズビオレのさっぱり系のボディソープを使っていました。

年末のセールの時にこのうるおいタイプを見つけて、加齢臭対策と乾燥対策のために使ってみることにしました。

 

なかなか泡立ちがよく、洗ったあとはさっぱりするようなボディソープとは違った感じです。

ボディソープを変えるのと同時に柔らかいタオルに変更しました。タオルが硬くなってくるとそれで皮膚を刺激してしまって、かゆみが助長する恐れもあったので変えてみました。

それも効果があったのかもしれません。

 

自分が子供の頃には冬場に裸になって乾布摩擦させられたり、ヘチマのスポンジでゴシゴシ洗ったりしてきましたが、肌のことを考えると今は柔らかく泡立てた石けんで洗うことが推奨されています。 

 

石けんの香りとかがなく無香料なので、ホントにニオイ対策ができているのかは不明ですが、続けていると何も気にならないから効果はあるんだと思っています。

 

これからも冬場になったら、うるおす系のボディソープに変えていくことを忘れないようにしようと思います。以前に思っていたはずなんですが・・・

 

夏場は、このノーマルタイプのものに変えていくつもりです。

 

LUCIDO(ルシード) 【医薬部外品】 薬用デオドラントボディウォッシュ 加齢臭 男の におい 対策 ボディソープ 加齢臭 対策 大容量 無香料 詰替え用 760ml

新品価格
¥1,399から
(2021/2/15 22:57時点)

あと1ヶ月くらいは、うるおいタイプでしのげればと思っています。